Member
山田奈々子(やまだななこ)

髪を切りました。
あまり気付かれません。

夏は大好きです。
1番好き。

私の「夏の日の物語」

去年、皆で海に行きました。
何よりも日焼けしたくなかったので、
(もともと地黒な上に、日焼けしたら吸収して色が定着してしまう体質)
日焼け止めを、もうこれでもかという位、むしろ呪いかっ?て位、
皮膚に執拗に塗り込んで、紫外線対策バッチリで臨みまして。
波乗りのコツを掴んで、それはもうはしゃぎまくったわけです。
勿論、日焼け止めを小まめに塗り直していたので、
炎天下の中でも日焼けはしなかったのです。
散々楽しんで、家路に着き、水着跡の無い体を見て安心したのですが、
何故か頭が異常に痛い事に気付いたのです。
手を触れただけで痛いので、不思議に思って鏡を見たら、頭皮が真っ赤に焼けていたのです。
そう、いくら日焼け止めを全身に塗りたくっていても、頭皮にまでは流石に考えが及ばなかった私。
文字通り痛い思い出となり、来年こそは気をつけようと心に決め、今年を迎えたわけですが、
やはり同じように夢中になってはしゃいだお陰で、また同じ失敗をしましたよって話。